テーマ選定

家づくりのテーマを決める!(チャレンジテーマ編)

こんにちは!

ジルわこハウス(@gillwacohouse)です

 

 

前回、家づくりのテーマについて書きました

家づくりのテーマ決めについて(メインテーマ編)
家づくりのテーマを決める!(メインテーマ編)こんにちは! ジルわこハウス(@gillwacohouse)です 前回、家づくりの要望の伝え方について書いて...

今回はその続きの内容になります

 

ジルわこハウスのメインテーマとして

「家族が集まりたくなるLDK+中庭のある家」

というのを掲げました

 

しかし実はもう一つのテーマがあります

先に挙げたものがメインテーマなら

こっちはなんで呼んだものか…

 

サブテーマ

(ある意味で)真のテーマ

 

まあ呼び方はなんでもいいんですけど

チャレンジテーマというのが1番しっくりきました

 

そのテーマは何かというと

ブログのタイトルにも入っているので

ある意味で最初から掲げてるテーマなんですけど

「ねこも楽しく暮らせる家」

がもう一つのテーマになります

 

ねこも家族の一員

というかねこ中心に回ってるので
(新婚旅行以来、泊まりの旅行は行けてません)

「家族が集まりたくなるLDK+中庭のある家」

に包括されてるといえばそうなんですけど

どっちかというと人間目線の内容だったので

敢えて別のテーマとして掲げてみました

 


チャレンジテーマと呼ぶ理由

ねこも楽しく暮らせる家を考えようと思ったときに

  • ねこの気持ちを100%理解できではいない
  • ねこからのフィードバックがあるのは家が出来上がってから

ので、どこまでやったらいいものか決めあぐねている

という状況です

この辺は正直人間にも当てはまるかもしれませんけどね

 

ねこのために用意したものって

こっちの期待が高い時ほど使ってくれなかったりするので…

 

3年前くらいに買ったアルミの猫鍋は

いまだに使ってもらえてないです

ねこあるあるですね笑

 

そういう状況のため

ねこに危険が及ばない範囲内でなら

逆になんでもありかな?と思って

「チャレンジテーマ」と呼ぶことにしました

 

ねこ達の中での我が家の序列

ねこ様 >  > お気に入りのぬいぐるみ > 

くらいのものなので

極論、妻が居てくれれば

どんな家でもねこたちは安心して家で過ごせると思います

 

が!せっかくならねこたちも

もっと楽しく過ごせるような

面白いことをやりたい!

という気持ちはあります

 

この辺は設計士さんや営業さんと

相談しながら進めていきたいところですね

 

敢えて余白を残しておいて

DIYとかも面白そうです

完成してない部分があっても

家を建ててからの楽しみになるかな~と
(できるとは言ってない)

 

住人十色とか見てるとそんな気持ちにもなってきます笑

 

特に将来の子供部屋スペースは

向こう10年はDIY実験場になるかも…

産まれてくる子供たち、ごめん!笑

 

 

そんなわけでチャレンジテーマという位置付けなんですが

なんでもありといっても

何かしらとっかかり制限はないと困るので

ねこ達が好きな空間

リスクがあって避けたい仕様

を整理してみました

 

うちのねこ達が好きな空間

 

  • 高い所

これはもうねこの本能ですね

高いところから家の中を監視してます

運動にもなるので健康のためにも登り下りは重要です

(私も運動しないとやばいです…)

 

  • 窓の外

窓の外もよくニャルソックしてます

鳥が電線などに止まってるとかぶりつきです

びびって外に出ようとはしませんが

飛び出しが怖いので開けるときは網戸は必須ですね

 

  • 暖い所
  • 涼しい所
  • クッションの上

要は居心地のいいところですね

ねこは家の中で一番居心地のいい場所を知っています

 

ちょっと話変わりますが

無垢材メーカーのマルホンさんのブログに

「ペットと無垢フローリング」という記事があり

無垢フローリングと合板フローリングをどっちも入れてるお宅で

「うちのねこはいつも無垢の方で寝てる」

というエピソードが紹介されていました

無垢材入れたいなと思ったきっかけの一つです

 

  • 妻の首元

ねこ達は妻のことが大好きなので

寝るときになると決まってやってきて

首元に乗っかって甘えています

妻はいつも重そうにしてます

 

私のところには…

4年近く一緒に暮らしていて

最近ようやく少しずつきてくれるようになりました

やっと認められた?感じです笑

 

リスクがあって避けたい仕様

 

  • ねこにしか辿り着けない空間

ねこは体調が悪いとどこかに隠れがちなので

ねこにしか行けない場所

人が手出しできない場所があると

病院連れて行くときなど困ります…

 

  • 3m以上の高さから落ちる可能性のある空間

高い所が好きで落ちても平気なイメージがありますが

高すぎると普通に骨折する可能性があります

 

2mもあれば自分から飛び降りようとはしませんが

ねこ同士で追いかけっこしてたり

戯れあったりしてると

不意に落っこちてしまうことがあります…

 

5キロのダンベルが落ちてくると考えると

ねこだけでなく下に誰かいたら結構怖いです

 

  • 外に飛び出すリスクのある空間

外に興味はあるので

逃げ出そうという意図はなくとも

不意に飛び出してしまい

そうなるとパニックになってどこか行ってしまう可能性があります

 

基本網戸があれば十分なんですが

前回記事でも書きましたが

中庭スペースは三方壁で囲ってしまって

ホントのリビングの延長

アウトドアリビングみたいな空間にできたら

ねこの飛び出しを気にせず活用できる空間になるかな

と思っています(妄想)

 

玄関なんかも飛び出しポイントの一つですね

外から帰ってきて玄関を開けると

よくお出迎えしてくれるんですよね(かわいい)

 

ただ玄関ドアを開けるのに合わせて

すーっと外に出ようとする場合があるので

毎回玄関は恐る恐る開けてます…

 

この生活からは解放されたいので

何かしらの対策が必須になります

 

実例見学で拝見したような

開放的な玄関スペースにも憧れるので

格子扉の引き込み戸みたいなの付けられたら

戸を閉めててもある程度視線の抜けはあるし

開けとく時は壁の中に隠れてて視界を邪魔しない

とかでどうかな?とか考えています

 

市販のペットガードやDIYでもなんとかはなるんですが

毎日通るしお客さんからも見られるところなので

しっかりしたものを付けてもいいかなと思っています

 

以上、チャレンジテーマ

「ねこも楽しく暮らせる家」

について思うところを書いてみました!




✂===================✂

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

ブログランキングへ参加中です
下記リンクをクリック頂けると励みになります

家づくり経験者の施主ブログには
家づくりのヒントがたくさん詰まっています

\積水ハウス施主の人気ブログはこちら/
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
\マイホーム全般の人気ブログはこちら/

\テーマ別最新記事へのリンクはこちら/
新築一戸建て
マイホームブログ
家づくりを楽しもう!
ネコと暮らす家

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA