打ち合わせ

積水ハウスと建築工事請負契約を結んできました

こんにちは!

ジルわこ(@gillwacohouse)です

 

 

2021年7月31日

積水ハウスと「建築工事請負契約」を結んできました

 

家建てようかなと思い立ってからおよそ1年と2ヶ月

藤本さんに一緒に家づくりお願いしますと連絡してから半年

ようやく施主の立場になりました

(このブログもついに施主ブログに!!)

 

記録として契約を結んだ日のことについて書いておきたいと思います

 

ジル
ジル
思い出語りの回にゃ

 


7月中の契約に向けて

7月始めの打ち合わせで

8月からまた値上がりするかもとの情報があったので

7月中の契約を目標に打ち合わせを進めてきました

 

それまでは3週間おきくらいでゆっくりやってましたが

7月に入ってからは合計3回打ち合わせがありました

 

改良プラン提案の状況について書きました
第2回プラン提案|見積作成に向けた打ち合わせこんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です ファーストプラン提案から早3週間 前回の打ち合...
積水ハウスの見積もり提案。早速コストダウン検討が必要な状況
初回見積もり提示!早速だけどコストダウンの打ち合わせ始めましょうこんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です 前回見積もり作成のための仕様固めの打ち合わせをしてか...

(記事にはしてませんがもう一回打ち合わせしています)

 

その打ち合わせで住宅と外構のプラン・見積もりが出揃ったので

後は契約書をまとめて頂いて契約するだけとなりました

 

外構図面はちょっとやり過ぎた感じで現時点で既に幻となっていますが

契約はそのままの内容でいってます笑

 

同じような目論見で動いている人も多く

契約書の準備に時間がかかるということもあり

契約書へのサインは7月最終日となりました

 

契約のため積水ハウスのオフィスへ

時々打ち合わせの日と重なるんですが

7月最終日は妻の妊婦検診があったので

検診の後そのまま契約に向かう予定でした

 

 

病院についてしばらく待っていると

他の方の分娩が入ったから通常の診察は一時中断との連絡がありました

 

ジル
ジル
先生が1人だと大変にゃ

 

診察再開まで3時間はかかるとのことで

先に家の契約を進めるため積水ハウスのオフィスに向かいました

 

オフィスに着くと心なしか普段よりお客さんが多いように感じました

 

ジル
ジル
今日契約しようとしてる人も多そうな雰囲気だったにゃ

 

建築工事請負契約

建築工事請負契約はざっくり言うと

「あなたのところで家を建てるのでよろしくね」という契約になります

 

ハウスメーカーで建てる場合

契約前のプラン提案や見積もり作成は

無償でやってもらえる場合が殆どだと思います

 

会社によっては何かしらの前金制度があったりしますが

契約に至らなければ返金しますという場合が多いようです

 

積水ハウスのハウジングアドバイザリー制度について書きました
積水ハウスのハウジングアドバイザリー制度とは?こんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です 以前の打ち合わせの際に 積水ハウスの「ハウジン...

 

なので図面や見積もりを何度か修正してもらったあとで

「他で契約することにしたのでごめんね」となったとしても

特に費用が発生することは基本無いと思います

 

しかし請負契約後に「やっぱりやめるわ」と言うと

違約金だったり進捗に応じた検討費用負担だったりが発生します

 

また値引き条件は契約時のものが引き継がれるみたいなので

契約後にやっぱりこっちのキャンペーン適用してとか

この設備導入やめるからその分の値引き分を別の設備に適用してとか

そういうことはできなくなるみたいです(たぶん)

 

あと家本体価格に対して◯%みたいな値引率が設定されている場合

家の広さや設備を削ってコストダウンした場合

値引き戻しというかたちで値引き額も目減りします

 

契約後も間取りや設備の修正は全然可能(むしろ契約してからが本番?)ですが

契約前に出来る限り詳細を詰めたプランと見積もりがあるに越したことはないです

 

特に見積もりはこの時点だと概算で見積もられていたり

〇〇は別途などとされている費用もあると思うので

  • 妥当な費用が計上されているか
  • 抜けている項目がないか
  • 今後追加になる費用の見込みはどれくらいか
  • 逆にコストダウンできるとしたらどのへんか

などは要チェックだと思います

 

素人目にはそもそも予想も付かないという要素の方が多いと思いますが

外構費用が全然足りないとか

地盤改良費用で思わぬ出費がとか

よく目にする気がします

 

同じ費用が掛かるにしても

最初から予想できているのと

死角から突き付けられるのとでは

精神的ダメージが違いますしね

 

契約書の内容確認と契約締結

その日は契約のみで打ち合わせは無し

契約の後にまた病院に戻らないといけなかったので

ひたすら事務手続きでした

 

ジル
ジル
急かしてごめんにゃ

 

契約書の重要事項の読み合わせ、確認をして

あとはひたすらサインとハンコです

 

契約書の記載事項

中には大体以下のような内容が書いてありました

(他にも細々した内容はありましたが大体こんな感じ)

建物情報

工期と引渡日

契約金額と支払いスケジュール

規約

長期優良住宅制度等の利用に関して

補助金制度の利用に関して

太陽光発電に関する確認書

保証内容と保証期間

アフターサービスについて

住宅・外構図面

見積書

土地情報

 

基本的には何かトラブル発生した時はこういう対応取ります

但し免責事項もありますみたいな

ある意味お決まりの内容なので

その場で話聞いておいて

もし何か起きた場合に改めて読み返すくらいかなあ

 

保証内容とか期間も絶対忘れるので

何か起きたときに見返す感じになりそうです

確かこんな保証があったなあと頭の片隅にさえ入っていれば…

 

シャーウッドの商品ラインナップ

ジルわこ邸は木造の「シャーウッド」ですが

シャーウッドにも商品ラインナップがあります

 

契約書を見てみると「グラヴィス・ヴィラ」という商品名が書いてありました

(よくよく見返すと図面にも記載がありました)

 

積水ハウスの商品説明を見るとこんな感じでした

洋風で邸宅にふさわしい上質な外観を演出し、自分らしいライフスタイルを実現できる空間を提案する木造戸建住宅「Gravis Villa(グラヴィス・ヴィラ)」

※グラヴィス・ヴィラのイメージ図(積水ハウスHPより)

 

上のイメージ図の外観からは程遠いというか正反対な気がするけれど

「自分らしいライフスタイルを実現できる空間」

という意味ではそうかもしれません

 

また他にも「グラヴィス・ヴィラ」の特徴として以下の3つが挙げられていました

①陶版外壁「ベルバーン」に洋風の邸宅にふさわしい待望のホワイト色誕生

②小屋裏空間を有効活用した多目的空間「アクティブフロア」などによる新たな空間の提案

③「グリーンファースト」による快適でエコな暮らしの提案

 

①はそもそもベルバーン自体なくなりました

積水ハウスの吹付外壁についてのご紹介
積水ハウスシャーウッドで選べる外壁の種類|吹付外壁という選択肢こんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です 夏休みの実験を終えて家づくりの話題に戻ってきました ...

 

②のアクティブフロアのコンセプトは共通する部分はあるのかなと思いました

(アクティブよりダイナミック的な表現の方がしっくりきます)

 

③は一応太陽光積んでたら「グリーンファースト」名乗れるんですかね?

 

H氏が「グラヴィス・ヴィラ」という商品をイメージして設計したとは思い難いですが

どういう基準で商品決めてるのか気が向いたら聞いてみようと思いました

 

着工と引渡日

引き渡しはいつでもいいですと伝えているので

多少余裕を見て良しなに設定してもらっています

一応11月着工4月引き渡しの予定になりました

(余裕あるなあと油断しててバタバタしそう)

 

ジル
ジル
夏休みの宿題現象にゃ

 

スケジュールに関しては

何かしら住宅関係の申請期限があるものや

プライベートのイベントを考慮して

問題ないかは改めて確認しておいた方が良いと思います

 

実例案内の承諾書

契約書とは別の話ですが

完成後の住宅を見学会や実例案内で使用してもいいですか?

という承諾書がありました

 

もちろん任意ですが

不特定多数の人が入るのは嫌だけど

藤本さんのお客さんならいいですよ

ということでサインしました

 

私も実例案内には大変お世話になったので

その恩返しになれば良いと思います

(逆に見学に来た人を引かせる可能性も!?)

 

積水ハウスの実例見学の話(1邸目)
積水ハウスの実例見学(1邸目)こんにちは! ジルわこハウス(@gillwacohouse)です 前回、積水ハウスの営業の藤本さんと半年越し...

 

新キャラ登場

契約書にサインを書き書きしていると

打ち合わせスペースに20代くらいの1人の男性がやってきました

 

この方もジルわこ邸の家づくりのキーマンの1人なのですが

直接お会いするのは初めてです

 

営業マン
営業マン
はじめまして!積水ハウス不動産のHです

 

そうです!

「いい土地ない?」という藤本さんの問い合わせに対し

秒でドンピシャな土地を持ってきてくれた不動産担当の方です

 

土地が決まるまでの1日についての記録
1日で土地決定!?土地探しで優先したことこんにちは! ジルわこハウス(@gillwacohouse)です 現在進行中のジルわこハウスの家づくり計画に...

 

土地契約のタイミングが出張と重なってしまっていたので

代理人を立てて契約を進めたため

今回お会いするのが初めてになりました

 

ちょうど近くまで営業回りで来ていたため

わざわざ立ち寄っていただいたようでした

 

一度土地に関する問い合わせで電話させていただいたことがあり

話ぶりからめちゃくちゃベテランな方を勝手に想像していましたが

実際はだいぶ若い方でした

 

ジル
ジル
有能オーラを感じるにゃ

 

契約した土地自体が絶賛造成中なので

積水ハウス不動産のHさんにも

今後も引き続きお世話になります

 

おわりに

そんなこんなしているうちに

30分くらいで契約完了です

 

初めから既に契約しているつもりで打ち合わせを進めてきたので

正直契約したぞ!という実感は薄いのですが

これで晴れて施主を名乗れるようになりました

(後にも引けなくなりました^^;)

 

今後は施主ブログとして誰かの役に立てばいいな情報を発信していきます




✂===================✂

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

ブログランキングへ参加中です
下記リンクをクリック頂けると励みになります

家づくり経験者の施主ブログには
家づくりのヒントがたくさん詰まっています

\積水ハウス施主の人気ブログはこちら/
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
\マイホーム全般の人気ブログはこちら/

\テーマ別最新記事へのリンクはこちら/
新築一戸建て
マイホームブログ
家づくりを楽しもう!
ネコと暮らす家
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA